物流コンサル事業部CONSULTING

物流コンサル事業部CONSULTING

ジャパントレーディングの物流コンサルティングサービスは株式会社サーガと共同で
荷主企業様の問題解決にあたり、改善効果を最大化いたします。

昨今、市場の状況で簡単に左右される「利益」。この中で大きく占める「物流費」に我々は着目いたします。物流費を構成する
3大要素 「場所」「人」「運送」は年々コントロールが難しくなっています。そんな問題を物流のプロがお手伝い。これからの働き方改革の第一歩、3PLをお勧めします。

  1. 01

    自社の方向性によりどちらかのパターンを選択

    • 指導型

      物流ノウハウに乏しく、自社で改善までのロードマップ及びマイルストーンの設定を行うことが出来ず、業務改善が進まない場合。

    • アウトソーシング型

      積極的に外部リソースを活用し、「物流」をコストセンターからプロフィットセンターへ抜本的な変革を行う場合。

  2. 02

    スピード感のある“業務改善”・業務改善の進捗の“可視化”を実現

    • 業務の効率化Efficiency improvement
    • 進捗の可視化Visualization
    • 顧客満足度
      の向上Customer satisfaction
    お客様Customer
  3. 03

    JTCコンサルティングの強みと特徴

    01
    戦略立案 業務効率化 物流業務施行 人材の提供 お客様 流通会社 お客様 JTC 約80%削減! 戦略立案 業務効率化 物流業務施行 人材の提供 お客様 流通会社 お客様 JTC 約80%削減!
    業務施行~物流戦略まで
    トータルで管理

    弊社では物流現場の運営・管理~物流戦略の企画・立案までをトータルでサポートいたします。一業務施行会社としてだけではなく、お客様と最終目標を共有することで結果に至るまでフォローいたします。

    02
    物流改善のプロ集団として
    物流改善のプロ集団として

    弊社は各種物流改善を行うプロ集団として「人」の育成・教育に力を注いでおります。優れたシステムを日々動かし作業を行うのは「人」です。どれだけ優秀な「人」を社内に有しているかが会社間の差になると考えています。

    03
    スピィーディーな対応
    スピィーディーな対応

    問題への対応、対策の立案などに早急に対応しなければ手遅れになるような場合に備え、ご依頼~計画立案~業務施行・管理までを最短1ヵ月でご対応いたします。(ご依頼される内容により前後する場合がございます。)

    04
    業務の”見える化”を推進
    業務の”見える化”を推進

    ジャパントレーディングでは物流業務の全てにおいて徹底した“見える化”を推進します。これにより作業進捗状況を容易にする事ができ、的確な指示系統が確立できます。

    05
    物流業務を“数値”で語ります
    物流業務を“数値”で語ります

    一見「定性的な視点」で考えてしまう作業の効率性や生産性を、常に「定量的な視点」で判断・分析します。主要な物流業務を数値化し、お客様と数値で話合いを持つことで現場の現状を共有致します。

  4. 04

    業務稼働までの流れ

    まずはお客様の業務を詳しく“知る”ことから始めます。現在の状態を正確に見極める事が出来るかが、良いご提案が出来るかのポイントになります。その為に“人”と“時間”を可能な限り活用し実態を解明します。

    調査・分析
    フェーズ
    1. 1.ヒアリング調査
    2. 2.作業現場調査
    3. 3.調査報告書作成
    4. 4.問題点/課題報告
    計画立案
    フェーズ
    • 今後の方向性決定
    • ご提案
    • ご契約
    業務改善
  5. 05

    具体的事例

    • 指導型
      (実例A社様/年間売上10億)
      PROBLEM問題点
      • 物流のノウハウに乏しい
      • 自社物流のコストが気になる
      SOLUTIONソリューション
      • 現状を調査し物流経費を明確化する
      • 物流改革の原案を作りこむ※全社的にご協力いただきます
      • 物流費を圧縮出来るまで徹底的にサポート※従来の教科書型ではなくスタッフが各部詳細にサポートし目標達成まで指導します
      RESULT結果
      • +1目標達成→維持出来る社内ルールの作成
      • +2他部門の改革もテコ入れをする
      コンサルフィー
      0.2億円追加
      物流費
      0.4億円削減
      物流比率
      2%削減

      年間利益2000万円確保

    • アウトソーシング型
      (実例B社様/年間売上30億平均)
      PROBLEM問題点
      • 売り上げの増減が気になる
      • 自社物流のコストが気になる
      SOLUTIONソリューション
      • 現状を調査し物流経費を明確化する
      • 固定費を「請負型」にする原案を作成
      • 物流費が完全変動費化される
      RESULT結果
      • +1目標達成→維持出来る社内ルールの作成
      • +2他部門の改革もテコ入れをする
      コンサルフィー
      初期調査
      費用のみ
      物流費
      0.3億円削減
      物流比率
      3%削減

      物流経費が売上と連動する

CONTACTお問い合わせ